私がコンシェルジュとしてベルリンに移住するまで

Thank you for your attention! I'm Ami. I want to share my tips to work as an actor, and as a writer!! 初めまして!お読み頂きありがとうございます。生まれ育ったヨーロッパでもう一度生きていきたい!そう決めた私のお話です。

頑張ってる自分をちゃんと褒めるといいことあるよ!

こんにちは!

Amiです!




ベルリン移住に向けて6月から勢いよく動き始めた私ですが、今月に入りちょっと失速しておりました

実は、、、笑



今日はもしかしたら同じような思いでいる方もいるかと思い、記事にします^ ^♪



私は女優でもあるので、演技のトレーニングもコンシェルジュのお仕事と並行してやってます。


舞台に立つ方がよく言われることですが、

舞台では全てが透けて視える。
隠せない。


それは、そこに至るまでの取り組み度合いであったり、その人の人間性であったり、はたまたその人の抱えてることまでもが反映されてしまったりします。


そして、まさに私もいわゆるスランプ状態でした。



演技をしていても楽しくなくて、なんでやってるかまで分からなくなり始めてて、すごく悶々としていました。


なんか、うまくいかない⁈

モチベーションが上がらない⁈

え⁈なんで⁈


焦るばかりで、でも状況はよくならず。


溺れかけていて一生懸命空気を吸おうとしている感じ。

めちゃめちゃ苦しい。




そんな時でした。

ふっと、『必要とされたい!』と切望している自分に気がついたのです。

ほんと、突然。


そういう気持ちを持ってるのが悪いのではなく、

それが生きがいだったり、パワーになっていればいいと思います^ ^


ただ、私の場合、この気持ちが

『枯渇』からきてたんです。


必要とされたい。


裏を返せば、必要とされていない。
という思いが隠れているのです!


ちょっと考えてみてください。


自分の価値を信じてる人が
『必要とされたい』なんて思わないと思うのですね。

だって、自分は必要に決まってるから笑



でも、自分には価値がないと思い込んでるからなんとか

頑張らないと見捨てられる

頑張らないと切られる

頑張らないと嫌われる

頑張らないと・・・



ってループにハマっちゃうんですよね。

しかも、無意識だったり∑(゚Д゚)


結局は自己肯定力だったりするのですが。


私の場合、ガムシャラになり過ぎるあまり、

疲れて、自分を労わることを忘れて陥入ることがよくあります笑


最近もこのパターンで、


営業をかけまくって、
仕事が入り出したら、
慣れない作業にテンパって、
できないとがっかりされると怯え、


余計に空回るという。


書いてて笑えてきます^ ^♪

完全に一人コント(*≧∀≦*)



だから、私の場合、苦しいと感じ始めたらサインなんです。

頑張ってる自分をちゃんと愛でてますか〜?って。



皆さんもそういうことないですか?
テンパる一人コント(*≧∀≦*)



そういう時はちょっとズレてるサインかもしれません。


そもそも、なぜそんなに頑張っちゃうのか?

達成したいこと
やりたいこと
好きなこと
憧れ


そんな目標があるからスタートを切って、

その時は希望に満ち溢れてたり、

ワクワクしてたりすると思うのですが、

行動していくうちにいろんな障害が立ちはだかり、心が枯渇していくのですねー。


でも、それって行動しているから起こること。
行動しなければ、何もうまれませんから。


だから、本当は自分を労えばいいはずなのに
頑張り屋さんは頑張ってるのが当たり前ってなって、

もっともっとって自分にプレッシャーをかけてしまう。



生き苦しい以外のなんでもないですね。


だからそんな時は、
立ち止まって自分を褒める。


そして、

なんでやってるのか、どんな世界を自分に見せてあげたかったのか。


改めて、思い出すとスッと抜けれるかなぁと思うのです!



かくいう私も今回、そうやって抜けました!


誰もあなたを幸せにはできない。
自分しか自分を幸せにしてあげられない。


私の友達兼メンタルコーチの言葉です!

https://www.instagram.com/p/BLzW8uBjGRJ/



ameblo.jp




最後までお読みくださりありがとうございます。

誰かのお力になれたら嬉しいです!!

素敵なお二人にご紹介いただきました!

こんにちは!

 

Amiです!

 

https://www.instagram.com/p/BG5CybnN9jE/

 

 

今日は嬉しいご報告から

同じ海外フリーランス人生を歩んでいる今井佳世さん

Lee Taguchiさんにブログでご紹介いただきました!!

 

本当に感謝感激とはこのことだ!

と実感しております。

 

 

今井佳世さんは先日私もご紹介させていただきました。

呼吸するように、当たり前に人を応援する力を持つデザイナー:今井佳世さん 

 

Leeさんは私と同じように海外経験を持つコミックアーティストです!

なので、ブログもかわいいイラストがちりばめられています。

さすが、マンガ家さんというべき、コミカルな文章だったりイラストが

目を引きます!

Leeさんってこんな方!→ About me

 

 

 

 

そしてお二人が書いてくださった記事がこちら!

 

imai88.hatenablog.com

今井佳世さんのブログ

 

leematcha.com

Lee Taguchiさんのブログ

 

 

お二人とは海外フリーランスのサロンで知り合ったのですが、

このサロンが本当に激アツで、

行動力、推進力、アイディア力に溢れる方々が総勢100人(2017年8月現在)

今後も増え続けること間違いなしのサロンなんです!

 

開講者のWasabiさんhttp://wsbi.net)がバイタリティーの塊!!!

という感じの方であれよあれよと進めていかれるので必然的にそんな方が集まったのだと感じています。

 

コンシェルジュとしては彼女みたいな方とお仕事できるのはとっても楽しいです!

もっともっと大きくなっていってほしいと応援しています。

 

f:id:ogurami:20170807081320j:image

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

今日も素敵な1日をお過ごしください!!

 

 

呼吸するように、当たり前に人を応援する力を持つデザイナー:今井佳世さん

こんにちは!

Amiです!


https://www.instagram.com/p/BP3n_qRj7Er/


久しぶりの更新になってしまいました。

毎日が本当に目まぐるしく過ぎていくことに焦りを感じながらも
だからこそ毎日着実に目標に向かって地道にコツコツ進んでいくしかないと実感しております。



最近お友達経由で知った椎原崇さんもここでおっしゃってます。

ameblo.jp




をどれだけ意識できているか。

でも、そうだと思います。

私はまだ先のことや違うことに意識が飛びがちだったりするので、
「今」に集中する。ということをクセづけよう!と思いました。


椎原さんにふづいして、
今の時代は「他力」でうまくいける時代なのだ!|椎原崇のブログこちらもすごく学びになったのですが、

誰かを応援するって素敵だなぁと思うんですね。

特に個人事業なんてやってると、
自分のことでいっぱいいっぱいになってしまうことが多く(特に起動に乗るまで)、
損得勘定で物事を考えてしまうことってあると思うんです。

でも、自分も精一杯生きてる時だからこそ損得勘定なしで、誰かを応援したり、
純粋にその人を思って行動することってとっても素敵だなって思うんです。

そういう人でありたいな❤️って。


別に大それたことをする必要はないと思ってまして、
例えば、SNSでイイね!をするとか、コメントするとか。
そんなことでもめちゃくちゃ嬉しくないですか?!

私は嬉しいんですね。

読んでくださってる方がいるだけでも本当にありがたくて幸せなんですけど、
コメントとかいただけると一日中ハッピーだったり笑



で、そんなことをさりげなーくやっているのが今日ご紹介したい
今井佳世さんです!

imai88.hatenablog.com



同じフリーランスでアート系のお仕事をされています。
ブログを読んでいただければ彼女のお人柄が伝わると思うのですが、
ご本人も模索しながらも人との繋がりを大切にされてるんです。

しかも、出会った方のブログやサイトを自然とご紹介しちゃったりして。


なかなかできることではないと思うのですね。

まだ、お会いしたことがないのが残念なのですが、
デザインのお仕事をされているということで、
動画なんかも作成してくださるということなので
ぜひ私も今後依頼させていただこう!と考えています。

もしくは、何か作品づくりが一緒にできたらイイな♪なんて思ったり。


私も同じフリーランスでまだまだ駆け出し中ですが、
だからこそ与える精神をもっともっと意識していきたいなと
今井さんを見て感じました。


最後までお読みくださりありがとうございます!

素敵な週末を〜(^^)

モチベーションが上がらない!やる気がおきない!そんなときは

こんにちは!

Amiです!








コンシェルジュとしての活動も徐々にご依頼が増えて参りました。

とってもありがたいことで、誠心誠意やらせていただいてるのですが、

やはり経験不足や今まで(演技)とは違うフィールドということで

自分の不甲斐なさにドーンと打ちのめされたりもしています。



でも、すべて経験。


はじめからうまくできる人、

完璧にこなせる人なんていない。

わかっています。



でも、わかっているけど、理想と現実のギャップに歯がゆさを感じるときってありますよね?




そうなってくると、周りが全員敵の様に感じてきたりして笑

自分で自分の首を絞めたりしてしまいます。




いやですよね!




もう、まんま私の状況なんですけどね笑


なんか、好きな演技もやる気が起きなくなっちゃったりして。

最近、『どうした、自分?!』って感じでした。





でも、人間生きていればそういう時ってあると思うんです。


新しいことや苦手なことにチャレンジするときって特に。


それに追われすぎてしまうと、本来の自分の輝きまで失うことになったりして。。。

もういっぱいいっぱいの状況ですよね。




もちろんその経験は大事でそのことで大きく成長できたりもします。




そんなとき、早めにその状況から抜け出して本来の自分に戻れる方法があるんです^ ^




それは、





目標を絵でみること



いわゆる、イメージングです。

目の前に立ちはだかる壁がでかく感じているから忘れてしまっているだけで、


本当はどうなりたい?

本当はどうしたい?

どうなりたいから頑張るの?


というところを具体的にビジョンとして持つこと。


そうすることで迷っていた思いがスッと目標に設定され、また進んでいける。

行き先を知っていれば、そこに向かえるけど、迷子になってしまうと進めませんからね。


本当に数日前の私が今また勇ましく歩めているのは、ちょっと立ち止まって行き先を明確にしたからなんです。



では、どう具体的にしたか?


それは、その状態の感情を味わうことです。


例えば、私でいうと・・・


ドイツで唯一キャスティングしまくられるアジア人女優になって、ドイツ演劇界で活躍している。

白人に囲まれながら、アジア人は私だけで撮影現場でイキイキとハツラツと周りのキャストやスタッフ、監督と作品を作り上げていて、お互いリスペクトを持っている…

とか。



そんな状況を想像して、その時どんな気分かも味わいます^ ^


そうすると、また自分のモチベーションややる気、情熱が戻ってきます。

今はちょっとくすぶってしまっているだけで、
本当は常にある自分の情熱の炎。



打ちのめされたり、余裕がなくなると見失いがちになってしまいます。

そんな時こそ
本当はどうしたいんだっけ?
本当はどうなってほしいんだっけ?


と自分に訊いてみて。



また本来の自分に戻れるから!




実績よりも私が大切だと思うこと

 こんにちは!

Amiです!

https://www.instagram.com/p/BHT9zjDj6fw/

 

宣言することの大切さというのを痛感しています。

 

ogurami.hatenablog.com

 

と公言してから私自身、より行動力が上がったし、

何より責任感、使命感というものが強くなった気がします。

 

やっぱりフリーランス個人事業主)って

信頼・信用が全てだなって思います。

 

もちろん、実績とか実力って大事なんだけども

クライアントさんが

『この人と仕事をしたい!』

『この人となら面白いことができそう!』

とか、何か掻き立てる、駆り立てさせることって大事で

最終的には、

『〇〇さんだから』っていうところまで

持っていけたら最強だと思っています。

 

つまり、

 

 

ファンを増やす!!!

 

 

 

 

私の先生が言ってた素敵な言葉です。

 

 

 

というわけで、

肩書きも何にもない私がなぜか今お仕事が立て続けにきている理由を考えた時に

コミュニケーションかな?って思いました。

 

 

簡単にいうと、メール対応

 

 

私はこれがとっても大事だと思っていて、

というのも今の世の中クライアントさんとのやりとりってほぼメールだと思うんです。

 

となると、文字だけで会ったこともない、

もしかしたら一度も会うことのない方

やりとりをしないといけないことを考えると、

この対応力で大きく変わると思うんです。

 

 

 

迅速かつ丁寧な対応

 

 

 

私はここを一番大切にしています。

 

 

別に難しいことをしているわけではありません。

 

ただ、自分がされて嬉しいちょっとしたサービスだったり、

もらって嬉しいメールを心がけているというだけ。

 

 

例えば、先日ある企業から英語の留守番電話用メッセージを依頼されました。

 

先方さまから依頼されたのは2タイプの文面。

 

わかりませんが、

おそらく2パターンのみを先方さまも期待されていたことかな?と思っています。

 

でも、実際私が送ったのは4パターン。

一つの文面に対して2パターンずつ録音しました。

というのも、用途に応じて使えた方がいいな。と思ったからです。

 

 

おかげさまで大変喜んでいただけました。

また困ったこと、英語で手が必要な時は声をかけてくださるとおっしゃっていただきました。

 

 

本当に嬉しかったです。

 

見返りを求めると苦しくなってしまうので、

そういう時はあえてしないほうがいいと思うのですが、

自分が誰かの力になれて喜んでもらえるって単純に幸せですよね。

 

 

世の中って結局人間関係で構築されてると考えると

一つ一つの出会いを大切に紡いでいきたいと

今回の依頼を通してより強く思いました。

 

 f:id:ogurami:20170725153824j:image

 

ぜひ皆さんも自分ができるベストなおもてなしを誰かのために使ってください。

きっと素敵な気づきがあるはずだから。。。

 

お読みくださりありがとうございました!!!

提供できるサービスなんてないって方は自分の強みを知ること

こんにちは!

Amiです!







失礼💦💦💦







Amiです!





前回どうはじめたらいいかわからない方は【目の前のことに全力を注ぐ】とお伝えしました。

ogurami.hatenablog.com


それに次いで是非考えて頂きたいこと…

自分のスペシャリティです!


みんな、絶対得意なこと、その人のみの魅力溢れる特技ってあると思います。

それに気づいているか、いないかはわかりません。

でも、絶対ある!

私の演技のお師匠さまも言ってます。

【tori 語録】

自分の何が特別なのかを考えないと!
絶対にいくつもスペシャルな部分はある!
分からないのは、本気で探してないだけ。

と。



でも、本当にそうで。

例えば、私でいうと「思い立ったらすぐ行動」しちゃうんですけど、コレってスペシャリティなんだそうです。


自分としてはずっとコレで来てるので当たり前でむしろ(やりたいと)思ってるのに、
やらない方が気持ち悪くてストレスが溜まるんですね。


でも実は、やらないとわかっているけど、動けない(動かないことを選んでる)人もいて…


そのことを知ったとき自分の意外な長所に気づけて
自分ってすごいんだな。と思えました。



スペシャリティなんてそんな感じです。


むしろ、自分にとっては楽勝なことが多いかも⁈



でもでも、侮ることなかれ!


この行動力のおかげでコンシェルジュ発言
ogurami.hatenablog.com
をしてから

ナレーションのお仕事3本、
セミナー/イベントのアシスタントのお仕事2件


決まり、現在進行中です!




是非、皆さんも自分のスペシャリティ、
あなたにしかない特別な魅力を見つけてみてください。



ポイントは、『できて当たり前〜』なこと!


楽しいですね!

私も引き続きアクティブにチャレンジしていきます!

お読みくださりありがとうございました!
誰かのお役に立ちますように・・・

女優としてスキルを伸ばしながらできる仕事とは?

こんにちは!

Amiです!(instagram.com/ogurami0720/

 

https://www.instagram.com/p/BO_jsK8Dwp8/

 

 

 

フリーランスとして活動すると決めて行動し始めて早ひと月。

あっという間のような、長かったような・・・。

 

このお話を読んでいただければ、、

自己紹介 - Living in Berlin, living for acting

私のことが少しわかるかと思うのですが

 

よし!ドイツでフリーランスとして生きていこう!!

と決めてエージェンシーにアプローチしまくって

いろんな人やセミナーに参加して

フリーランスの仕事サイトに登録したりして

(もちろん女優としての活動はやってます!11月に舞台出演が決まりました♪)

本当に慣れないことばかりで毎日追われるように過ぎていきます。

 

いかに今まで本気で自分の人生を生きてこなかったということを今更ながら実感しています。

 

 

なので、このブログは私のように何かをゼロから始める方が

「あの人でもできたんだから自分もできる!!!」

と思える、前に進む活力剤になるような内容を綴っていきたいと思います。

私がドイツに行くまでを第一章として今日からお届けしていきますので、もし個人的な質問とかあったら遠慮なく訊いてください。

 

 

 

さて、そんな記念すべき1話目は……

 

 

何をしたらいいのか全くわからない!

からどうスタートを切るかについてちょっと体験を交えてお話したいと思います(^ ^)

 

 

私は幸い女優、演劇というものがあったのでそれに付随して考えていましたが、何がやりたいかもわからない方はとりあえず目の前のことを全力で取り組むことをオススメします!

 

ポイントは「コレやって何になるかわからない。むしろ損をするんじゃ…?!」ってものに飛び込む!

 

すぐには変化はないかもしれません。

 

でも、続けてみてください。

 

そのうち自分の『好き』に気づいてくるはずなので。

 

気づいたらいつも考えていたり、

気づいたらその為に行動していたり。

 

 

そうしたら、それにただただ取り組む。

 

 

私の場合は【声】のお仕事でした。

 

 

ナレーションやアナウンスは中学生の頃に部活で初めて挑戦しました。

入部して数ヶ月後の放送コンテストに朗読部門で出場したらいきなり県大会を2位!

全国大会に出場しました!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

そして、高校では英語のスピーチコンテストに校長の推薦で挑戦したところコレまた優勝!

 

それを皮切りに様々な大会に参加させて頂きました。

 

今はフリーでナレーションやアナウンスの依頼を受けてやってます。

 

最近では、

 

・配信動画のナレーション

・電話会社の英語の留守番電話メッセージ

・スポーツクラブの館内ナレーション

 

など

 

ただ、なんかわからないけど、得意でできちゃうことが心地よくて始めたことだったのですが、よくよく考えたらコレは大きな自分のスキルだと感じました。

 

英語・日本語がネイティヴでどちらでもアナウンス・ナレーションができる。

 

しかも、演技もできる!

 

 

何か一本に繋がって来た感じがしています。

 

表現者として、世の中をより豊かにしていきたい!

その為に今日もやりきります!

 

f:id:ogurami:20170721095645j:image

 

やるか、やらないか!

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

素敵な一日をお過ごしください╰(*´︶`*)╯♡